景気回復対策3:ダイナミックな活性化プロジェクトの敢行を!

By in ブログ on 2013-06-20

policy01

中小企業活性・商店街活性化に対して、素晴らしいアイディアを持っているNPO法人等の民間団体があれば、それに予算を付けて、ダイナミックな中小企業活性・商店街活性化プロジェクトを敢行し、松戸市のまち興しを推進するべきです。

しがらみだらけの市議会議員や、「就職活動」「身分保障」といった不純な動機で市議会議員になる人には、この手の仕事は絶対にできません。大橋ひろしは、議会で大暴れし、圧力や問題をあぶり出し、マスコミを最大限に活用させていただき、松戸市の経済活性を必ず実現してみせます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です